女性

肝斑は治療可能|最先端の技術に委ねよう!

ほくろを除去する方法

鏡を見る女の人

気になるほくろを消す方法

ほくろは皮膚の上の個性の一つです。小さなものでも顔の印象を決定づけ、その人らしさを現わすもので、メイクでわざとほくろを描くというケースもあります。しかし、大きすぎるほくろや立体的なほくろは審美的に弊害になることもよくあります。どうしても気になるときは、ほくろ除去をすることもできます。ほくろ除去の方法は、皮膚科や美容外科で行うものが主流です。他にはほくろ除去クリームやジェルなどを使うと薄くなったり消える場合もあります。ほくろには根があり、大きなものや膨らんだほくろは根ごと除去する必要があります。専用の皮膚科や美容外科で施術するのが無難です。健康保険の対象になる場合もありますので安く除去することも可能です。

ほくろをとる様々な方法

皮膚科や美容外科でのほくろ除去の方法には、レーザーや電気メス、手術用のメスで切除する方法があります。サイズが小さく盛り上がっていないほくろには、レーザーで除去でき、色素を破壊することで目立たなく出来ます。レーザーは保険診療になる場合があり、1万円程度でできることもあります。電気メスは比較的大きく盛り上がっているほくろに使います。ほくろの細胞を削り取って除去します。跡が残ることもありますが、大抵は皮膚が自然に盛り上がって目立たなくなります。非常にサイズが大きくて盛り上がっているほくろには、メスで切除して縫い合わせて除去する方法があります。傷跡が元のほくろの3倍になることがあり、しばらくは跡が目立つことになります。